カテゴリ:モカの日記( 63 )

イギリス来てます

出産後のバタバタや引っ越しのバタバタで
長らく放置しておりました。
いやぁ、ほんと放置しすぎですわ…。

昨年末、とうとうイギリスへと引っ越してきました。
生後6か月の娘ちゃんと飛行機。モカの検疫。引っ越し等々
疲れと緊張のためか、往きの飛行機で胃腸炎が勃発し
フライト残り3時間をトイレで過ごすことになりました…。
あまりの体調の悪さに飛行機から空港出るところまで
車いすで運ばれる始末。そしてなんといっても痛恨だったのは
モカをすぐ迎えに行けなかったこと~(泣)
引き取りに時間がかかりそうだったので、結局翌日迎えに
行きました。


b0165130_6115164.jpg


と、散々な出発で始まったイギリス生活ですが
ぼちぼちブログ更新できればなぁと思ってます。
写真は娘ちゃんのおもちゃを取り上げて、ご満悦なモカ兄ちゃん。
[PR]

by juli1st | 2012-01-18 06:19 | モカの日記

もうすぐ2ヶ月…?!!!

8月29日で2ヶ月になる娘ちゃんですが
どこで抱っこしてもらっても「重い…」と言われるほど
しっかり成長中。
うちの子よりおっきな子見たことないと思っていたら
友人の息子ちゃんの方が生まれも育ちも大きかったことが
判明。うんうん、大きくて安心感たっぷりだけど、育てるのは
大変だよね。

ただよく育ってくれている分、私の体重の戻りが以上に早いです^_^;
妊娠時に12kg増えた体重が、既に10kg戻ってますから。
ただ毎日異常にお腹がすくため、食べに食べているためか
あと2kgの壁が越えられな~~~い!!

b0165130_20421190.jpg


モカとの関係も、特に問題なし。
っていうか、モカがぜんぜん興味なし…。
むしろ娘ちゃんは「あのフワフワ、なに?」って感じで
見てるんですけどね。
ペキって飼うのに楽だわ~とつくづく思います。
[PR]

by juli1st | 2011-08-25 20:46 | モカの日記

生まれました☆

病院の健診で急遽入院することになったりしましたが
無事出産となりました。

b0165130_20365697.jpg

約3600gで生まれた娘ちゃん。新生児室のなかでもひと際大きく
もう生後1カ月ぐらいの貫禄がありました^_^;
只今、イギリスよりモカPが帰国中。
毎日名残惜しそうに娘ちゃんのお世話をしてくれています。
次に会えるのは年末だもんね、そりゃ名残惜しいわ…。
私も年末までにモカの検疫に、娘ちゃんのパスポートにと
渡英に向けて頑張るよ~。
[PR]

by juli1st | 2011-07-19 20:42 | モカの日記

手に付かない

心の底に「あぁ、やらなきゃ」と思い続けているモカの検疫手続き。
なのに、お医者様から「もういつ生まれてもおかしくない」と言われたため
検疫手続き含め、いろいろ手に付かない~!!
ちょっとお腹が痛くなる度に「陣痛か?!」と思ってみたり。

b0165130_14524778.jpg

「ママ、全て言い訳ですよね。ぼくの検疫の第一関門は3月に済ませて
 いるじゃないですか」


そう、やればいいんです。
分かっちゃいるんです。
でもね1年前の日本入国の為に、ここでも検疫頑張ってたわけですよ。
なのに、1年足らずで出国なんてなんかやる気わかないわぁ…ハァ━(-д-;)━ァ...
犬にもパスポート、そんな時代早く来ないかね?
[PR]

by juli1st | 2011-06-18 15:01 | モカの日記

腱鞘炎

自分の人生で、こんなにも自由な日々を過ごすのは
初めてかもしれません。
ま、自由っていうのは「良く考えれば」ってことなんですが。

モカPもイギリスで、少し前までキャーとなって必死で勉強していた
アロマセラピーのテストも無事合格。
モカと一緒にボーっと毎日過ごしているわけですが
そんな私が腱鞘炎にかかりました(>_<)

1週間ほど前から、左手の中指が痛くて困ったなぁなんて
思ってました。
あまりにも痛みがひどいので、整形外科で見てもらったところ
腱鞘炎…?!!!の診断。
腱鞘炎っていうと、こう漫画家さんとかPCなお仕事の方がなりそうな
イメージなので、ここ最近料理もしなければ、掃除も適当な私が
かかるなんてありえないと思ったわけですよ。
が!只今妊娠9ヶ月な私には、ホルモン変化の影響で
そんなこともあるそうな。

妊婦のホルモン、恐るべし!
なぜに腱鞘炎?なぜそこに影響が?
何だかいろいろ納得いきませんが、せめて家事をあまりしなくて
いい状況で良かった…かな。

b0165130_23232764.jpg

カーテンがいっつもマリアベールになっちゃうモカ。
男の子ですが。
[PR]

by juli1st | 2011-05-31 23:25 | モカの日記

苦しい

あの天災が残したもの。でも、これは人災の結果なのでしょう。
こちらのブログをみていると、胸が苦しくて仕方がなくなります…。

苦しくて仕方がないけど、こうやって活動を続けてくださる方達の存在が
暖かい光のよう。
ありがとう。

b0165130_15362478.jpg

最近のブーム
b0165130_1537260.jpg

モカのベッドの間違った使い方(>_<)
[PR]

by juli1st | 2011-05-22 15:37 | モカの日記

いつもどおりに感謝

5月1日、モカが6歳になりました♪

モカPがいませんので、いつもよりスペシャルに。
b0165130_1526754.jpg

パンケーキ(犬用に砂糖抜き)に水切りヨーグルトと
かぼちゃ・イチゴをトッピング。

b0165130_1527624.jpg

モカPに実況中継のため(スカイプにて)ベッド脇にて、お誕生日会です。

さ~ら~に、わたくし頑張りましたよ~。

b0165130_15284249.jpg

b0165130_1529451.jpg

かぼちゃでクッキーも作ってみた(^O^)/

香港に赴任してすぐモカと出会って、我が家の家族に。
モカのおかげで、香港生活はわんこ好きのお友達に恵まれ
本当に楽しい毎日でした。
日本に帰ってきて、地震があったり、モカPがイギリスに駐在になったり
大変なことが沢山あるけど、モカのおかげでちゃんとした毎日を
過ごせているような気がします。

いつもどおりに誕生日を迎えることができて、本当に良かったなぁ~と
しみじみ思う一日でした。
モカ、お誕生日おめでとう!
[PR]

by juli1st | 2011-05-03 15:38 | モカの日記

モカの体重

遊び相手のモカPがいなくなったせいなのか、または
母子家庭になり甘やかしてしまったからなのか
モカの体重増加中…(>_<)

b0165130_1605363.jpg


2010年、日本への引っ越し直前。
一番痩せてた頃…むっくむくでよくわかんないけど。

お散歩の距離が、香港の時よりも短くなったかもしれません。
香港にいた時は、景色が良かったので人間も歩くのが楽しかったからかも。
また、海の近くに住みたいなぁ。
[PR]

by juli1st | 2011-04-23 16:15 | モカの日記

イギリスへの第一歩

呑気なモカちゃんも、緊急地震速報の音にかなり
敏感になってきました。
教えてもいないのに、テーブルの下にもぐるように(>_<)
飛行機も平気だったのに、可哀そうに…。

こんな時でも異動が延期になることなく、モカPはすでにロンドンへ。
そんなモカPに何とか年末までに追いつくべく、モカの検疫第一歩。
あ~、まさか帰国1年でまた検疫の手続きをすることになろうとは。

私がまず気になったのは、モカのマイクロチップ。
香港の獣医で「ISO規格のものを入れてほしい」と言ったのに
ドクターが「OK,OK!」と言って入れたのはAVID社の9桁チップ。
これはISO規格外なんですが、香港では基本的にこのチップを
入れられてしまうんですよね。
ま、ドクターは「他の子も日本に帰ってるから大丈夫!」って言ってた通り
日本には無事入国できましたが。
しかし、イギリスも入国の際にISO規格のチップが入っていることが
大前提。ISO規格外のチップが入っている場合は、チップのリーダーを
飼い主が用意する必要があるのです。

モカにもう1つISO規格のチップを入れるか、それともチップリーダーを
購入するか?
そもそもリーダーなんて、個人で買えるのか?
ってか、マイクロチップ必須国でない日本の獣医で、そもそも
読み取りは出来るのか?
出だしから、考えなきゃいけないこと山積みでホント嫌になります。
こんなことなら、日本経由しないでイギリスだったらよかったのにー!と
思ってしまったぐらい。

というわけで、またちょこちょこ「モカをイギリスへ連れていく」を
備忘録として載せていこうと思います。

b0165130_2237954.jpg

只今毛がもっこもこ。
なんか、日本に来たら毛質が変わった気がする。
香港より寒いから?
[PR]

by juli1st | 2011-04-13 22:38 | モカの日記

緊張と引っ越しと

余震のたびに、心臓がキュッとなります。
が、「どうしたの?」とまるで地震を気にしていない
モカを見るたびに、ふぅと深呼吸できます。
こんな時でも、モカは大物^_^;

それでも、家に残していくモカのことが気になって
必要最低限しか、外に出れません。
また、非難グッズも「いざとなったらモカを抱えるだけで
精一杯」と思い、モカのご飯とか最低限の品揃え。
こうやって、うちはモカと一緒にいることができるけれご
被災地の方達は…。

そして、こんな状況ではありますが、モカPのロンドン駐在は延期することなく
4月初旬に決まりましたので、引っ越しの準備やらいろいろとやらなくてはなりません!!
あー、そんな気分じゃないんだけどなぁ…。
でも、ちょうどいい機会と考えて、割れたら困るものやら家に置いておきたくない物を
引っ越し荷物に入れてやろうと思います( ̄ー ̄)ニヤリッ

b0165130_10264732.jpg

私が余震に大慌てでも、モカはいたってマイペース。
そんなモカちゃんのお洋服は、香港の友達のタイ土産(*^ー゚)b
[PR]

by juli1st | 2011-03-17 10:30 | モカの日記